街で見かける便利屋!その仕事内容とは何?


便利屋の仕事内容は何だろう?

近年街でよく見かける便利屋ですが、その仕事内容は一体どのようなものなのでしょうか。その答えとしては、私たちが日常生活で困っていることに対して助けてくれることが仕事です。日常生活において困っていることってたくさんありますよね。例えば、部屋のレイアウトを変更したいけれど、一人では家具を動かせなくて困っている。はたまた、病気になってしまって大切なペットの散歩に連れて行けないから代行してほしいなど、生活をしている上で誰かに手を借りたいということはとても多いでしょう。そういった様々な困り事をお願いできるのが便利屋です。

ところで、実際の便利屋さんは普段はどんな仕事をしているのでしょうか。最近多いのは掃除業務で、プロ並みの清掃技術を持っている便利屋は重宝されています。その他にも、エアコンの取り付けや鍵の解錠、水周りのメンテナンスなど特別な免許が必要な作業なども何でもやってくれます。便利屋さんはいろいろな免許を持っていることが多いため、安心して任せられます。

最近はお年寄り世帯の掃除が多い

かつては元気だったお年寄りも年齢を重ねるとともに足腰の自由が利かなくなることがあります。そこで、近年増えている便利屋の仕事がお年寄り世帯の掃除です。ゴミ屋敷状態になってしまっていても、見違えるほどきれいにしてくれます。また、高いところにある荷物を降ろしてほしいや逆に荷物をあげてほしいなどの要望にも答えてくれます。なお、掃除を取っ掛かりとしてお年寄りが常連さんになり、買い物代行サービスなどをお願いされることもあります。便利屋さんにとってお年寄りは大きなマーケットとなっているようです。

日常生活で問題が出てきたとき、どこに聞けばいいのかわからないときがあります。なんでも引きうけてくれる便利屋は、そんなときに活用できます。